1. TOP
  2. 東京マネージャーコラム
  3. 個性學 実践事例 プロジェクト立ち上げ時に、最も効果的でシンプルなポイント

個性學 実践事例 プロジェクト立ち上げ時に、最も効果的でシンプルなポイント

 2019/03/03 東京マネージャーコラム
この記事は約 4 分で読めます。 64 Views

こんにちは、アースエレメントの小笠原です。

 

個性學を日々活用している中で

今回は個性學を使って「プロジェクトが成功した」経験を

皆さんにシェアします^^

 

————————–

私が経験したあるプロジェクトの話です。

 

そのプロジェクトは、

・バラバラの地域にすんでいるメンバーが

・それぞれに忙しい中

・期日までにあるものを製作する

という内容でした。

 

さらに

・期日までの日数に余裕がない

・対面してミーティングすることも難しい

・ネットや電話で推進するしかない

 

という厳しい条件も重なっていました。

 

正直、「えー難しいー!」と思いました・・が、

困った時こそ、私にとって心強い味方が個性學です(^^

 

 

この状況であなたなら、どうしますか?

 

————————–

今回のように時間もなく、

どんどん進めていかないと!という状況のとき

役立ったのは、

 

*個性學でわかる

意思決定から行動に移すスピードがわかる2分類 でした。

 

(個性學では、「基本の3分類」以外にも、

目的に応じて、いくつもの分類があります)

 

この2分類では、

 

●何かをする時に

まず行動する行動しながら考えるタイプ と、

 

一方は

●どうしたらいいか、まず「頭」を動かすタイプ

方法論を考えることは得意だけど「即行動」は苦手

 

の違いを示してくれます。

 

ちょうどメンバーを見ると

まず行動・まず考える のタイプの人数が

「半々」の割合でした。

 

そこで、「まず行動!」のメンバーに連絡をとり

想いを伝え、

どんどん進めていこう!と

状況と今後の進め方を共有しました。

 

連絡の後は、

すぐに行動に移してくれて

どんどん推進し

チームを盛り上げてくれる動きが頼もしく

 

また、

同じく(まず行動)の別のメンバーも、

「何でもやります!!」と積極的に関わって進めてくれました。

そのおかげで、チームが活気づいていきました^^

 

このスタートの勢いがあったから、

プロジェクトが無事立ち上がりました!

(やったー!!(心の声。笑)

 

この時、ひとりではとてもできない

「チームの力」をすごく感じて

密かに感動に浸っていた私でした・・^^;

 

————————–

 

今回は、

【プロジェクトを一気に立ち上げるとき

「まず行動できる人に活躍してもらう」

個性學活用事例】でした。

 

この後も、また個性學をベースに

進めていくのですが

続きは、また次回に^^

 

_______________

*個性學を学ぶと

・目標達成までの時間も短縮!勝てるチームになる

・チームの結束力が高まる!

みんなで目標を目指していける

・チームに信頼関係がうまれる

 

誰のために、何のために個性學を活用しますか?

自分の状況でどんな風に活用できるのか、

ぜひ探しに来てください^^

________________

あなたのDNAに隠された奇跡才能を発見する!個性學
個性発見セミナー

大阪、名古屋で開催中!

3月の予定は、

【大阪】
3/12(火)19:00~21:00

3/28(木)19:00~21:00

【名古屋】
3/17(日)14:00~16:30

詳細は
こちらをご覧ください!
https://bit.ly/2X5cI3g

________________

メルマガ 配信中♪

埋もれた才能を価値に変えるメルマガ

https://canyon-ex.jp/fx19529/EEmgform

 

\ SNSでシェアしよう! /

人材教育のプロフェッショナル|アースエレメントの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

人材教育のプロフェッショナル|アースエレメントの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Earth Staff

Earth Staff

この人が書いた記事  記事一覧

  • 個性學 実践事例 遅れないプロジェクトは、誰が〇〇を立てるかで決まる!?

  • 個性學 実践事例 プロジェクト立ち上げ時に、最も効果的でシンプルなポイント

  • 名古屋個性学セミナーレポート どんな状況で個性學が使えるの??

  • セミナーレポート 3年後のAI時代には「あなたそのもの」が最大の武器になる!? 〜個性學編〜

関連記事

  • どんなふうに教えてほしい?

  • 才能だと気付かないとき

  • 活躍できるタイミングは人によって違う⁈

  • 意見を求める人を決めておくと・・(^^)

  • 生け花から思うこと

  • ウェルス活用事例:仕事を任せられない人が、あるきっかけで克服できた理由