1. TOP
  2. 東京マネージャーコラム
  3. 「何でこんなに伝えても通じないの!」話が通じない「まさかの理由」とは!? 個性学編

「何でこんなに伝えても通じないの!」話が通じない「まさかの理由」とは!? 個性学編

こんにちは、アースエレメントの小笠原です(^^

 

先日、中学生のお子さんがいらっしゃるお母様とお会いしたとき
会話の中でふと、こんなことを仰りました。

「主人とは、いつも話が通じないんです。」

「結婚してからずっと、私から主人に何度も同じ話をしてるのに
いまだに全く分かってもらえなくて。」

 

 

私は、「え?」と驚きでした。

「結婚してから、一度も話が通じたことがない!?」

それって、何年も・・!?

かなりのストレスですよね。

 

 

でも、改めて振り返ると私も同じような経験がありました。

私の場合、話が通じないのは「親との関係」でした。

 

昔から意見の食い違いも多くて

親からは「何考えてるのかわからない!」と言われ

私も「何回も説明してるやん!!」「なんで伝わらないの!!」
と言って喧嘩する。怒られる。

 

何回も、何回も、その繰り返し・・・・。(正直疲れる・・)

「どうしたらいいんだろう」とずっと想ってました。

 

 

あるとき、アースエレメントの「個性学」(正式には個性學)
のセミナーを受講したときに衝撃を受けました!

 

生まれ持った個性で、

・話が伝わりやすい関係
・話が伝わりづらい関係

がある!? ということでした。

 

 

「話が伝わりづらい関係」だと

何回説明しても伝わらない(^^;

もしくは自分の意図しない風に伝わってしまうことあるそう。

 

 

「生まれ持った個性でそんなことが決まるの!?」

正直、半信半疑でしたが、

家族、友人、知人、同僚、先輩、後輩など
多くの方の個性分析をしてみると・・・・・

「確かに・・・!!」と思える結果でした。

なので、確信した後は、どんどん学び、実践していきました。

「じゃあ、話が伝わりにくい関係はどうにもならないのか?」

というと、そうではなくて、
そこに「個性学」の学びをいかせます。

 

私は、個性学を学び、教わった

・伝え方や、伝えるときの言葉を変える
・伝える人を変える

などをしていきました。

 

 

・相手がどんなことを大切にしているのか?
・どんな言葉を普段使っているのか?

を観察したりすることで

・どんなことに気を付けて話をすると伝わるのか?

がわかってきました。

 

 

そのベースにアースエレメントで「実践的」に
学んだ「個性學」の知識と経験がありました。

 

実際に、私も親との間でも実践してみると・・・・

 

喧嘩も減り、喧嘩も長引かなくなったし、
すごく楽になりました(^^♪

正直、これはスゴイ! と思いました!

 

 

もちろん、家族だけでなく、

・営業で、お客様へ
・仕事仲間(上司、部下、同僚、先輩、後輩)へ

に対してもちろん効果が出ます。

もし、これを知らなかったら、

自分の話が伝わってないのに
(相手がはっきり言わない場合)、

同じ話を繰り返しても

・「営業の結果が出ない」
・「部下との関係性が改善されない」

そんな悪循環になっているかもしれません。

 

あなたは、いかがですか?

同じ時間過ごすなら
お互いにとって、伝え、伝わり、「わかるよ」と言い合える
創造的なコミュニケーションにしたいですよね (^^)

 

一生、それができたら、こんなに「安い買い物」はありません。

 

________________

アースエレメントで開催している
セミナーの詳細・お申込みはこちらから✨

クービック予約システムから予約する

________________

個性學の実践事例など、すぐに活用できる内容満載の
メルマガ配信中!
登録は無料です♪

埋もれた才能を価値に変えるメルマガ

https://canyon-ex.jp/fx19529/EEmgform

 

\ SNSでシェアしよう! /

人材教育のプロフェッショナル|アースエレメントの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

人材教育のプロフェッショナル|アースエレメントの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Earth Staff

Earth Staff

この人が書いた記事  記事一覧

  • セミナーレポート たった一言に現れる!「個性や価値観」の違いと想い

  • セミナーレポート 職場で個性を発揮した最強チームを作るために大事なことは?

  • セミナーレポート マネジメントに即活用!個性で全く違う「自分が目指す活躍」の姿とは?

  • 個性學 実践事例 遅れないプロジェクトは、誰が〇〇を立てるかで決まる!?

関連記事

  • ウェルス活用事例:仕事を任せられない人が、あるきっかけで克服できた理由

  • 場所にウェルスダイナミクスが当てはまる?

  • 個性學 実践事例 プロジェクト立ち上げ時に、最も効果的でシンプルなポイント

  • 話す様子から見えてくること✨

  • 才能だと気づかないとき 2

  • 洋服の買い方=仕事の仕方!? ウェルスダイナミクスで分かる決断基準の違いに驚愕?