1. TOP
  2. 東京マネージャーコラム
  3. 「相手に伝わる報告」をしたら、あっけなく○○がおりた【個性學実践事例】

「相手に伝わる報告」をしたら、あっけなく○○がおりた【個性學実践事例】

こんにちは、アースエレメントの小笠原です(^^)✨

 

今回は私の職場で起きた、

「相手に伝わる報告」をしたら、あっけなく○○がおりた

というテーマでお送りします。

 

私は会社で扱っているサービスの「広告」担当をしています。

だけど仕事の中でとても苦手なことがあります。

 

それは、「結果をわかりやすく報告」すること。

 

どうしたらわかりやすく伝わるのかと

フォーマットを変えたり、載せるデータを変えたり

説明方法を変えた、・・

 

試行錯誤をしすぎて、レポート

毎回報告フォーマットが変わる(^^;笑

という不思議な状態になっていました。

 

そんな状態でしたが

先日、広告実施結果を社長に報告したとき

初めて「この報告は分かりやすい!」「この施策はやってよかったね!」と

言っていただいた上に、提案していた追加広告予算も、快く承認がおりたのです!(^^)!

 

何が変わったかというと、

「報告レポートをシンプルにした」それだけ、です。

 

今まではA4の紙2.3枚の資料で

・その施策の背景を載せたり

・出せる数字を全部並べてみたり

・グラフにしてみたり、と工夫していましたが

 

今回は、A4の紙1枚で

・表形式にして

・施策を時系列に「項目と結果(数字)、要因」だけを載せた資料でした。

 

あれだけ悩んでいたのに、一番シンプルにしたら

一番伝わったなんて、驚きでした(^-^;

 

***

今回の報告の時に意識したのが、「個性学の3分類」です。

 

 

個性学では「3分類」ごとに、「伝わりやすいコミュニケーション」の仕方があります。

・ポイントで伝えてほしい人

・施策の背景など前置きからしっかり話してほしい人

・結論だけ言ってほしい人(結局効果あったのか、数字が重要)

 

冒頭の事例

に出てきた社長は、

「ポイントで伝えてほしい人」なので

今回のレポートは、個性学の学びを踏まえて作成してみた結果です✨

 

 

この事例が活用できるのは、社内の報告に限らず

 

・「話がなかなか伝わらない」と嘆く上司から部下への伝え方が変わり

部下が素直にあなたの話を聞いてくれるようになり

 

・営業の場合は

お客様に「伝わりやすい」話し方を意識することで

信頼関係を築くまでの時間は半分に、成約率は2倍になる(^^♪

 

など、活用は幅広いのですが

まずは「なんか上手くいかない」ところで活用すると

すぐに結果に反映することを私は実感しています✨

________________

アースエレメントで開催している
セミナーの詳細・お申込みはこちらから✨

クービック予約システムから予約する

________________

個性學の実践事例など、すぐに活用できる内容満載の
メルマガ配信中!
登録は無料です♪

埋もれた才能を価値に変えるメルマガ

https://canyon-ex.jp/fx19529/EEmgform

 

\ SNSでシェアしよう! /

人材教育のプロフェッショナル|アースエレメントの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

人材教育のプロフェッショナル|アースエレメントの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Earth Staff

Earth Staff

この人が書いた記事  記事一覧

  • 田舎に帰省。そのとき、あなたはどんな「喜ばれる手土産」の選び方をしますか?

  • セミナーレポート 子供部屋でわかる伸びる環境の違い!?

  • 副業解禁。でも何を目指し、何を支えに進んだらよいのか!?

  • 現役会社員が語る、無理なく継続できる 副業選びに外せないポイントとは?

関連記事

  • 決断しても行動できなかった自分が変われた! 行動力が身につく3つの方法とは!?(個性学編)

  • 才能見つけた!苦手意識のあることにも、才能が潜んでいる?

  • 「モチベーションを上げる為に 上司の立場からできること」

  • やめる勇気

  • 個性學 実践事例 プロジェクト立ち上げ時に、最も効果的でシンプルなポイント

  • 名古屋個性学セミナーレポート どんな状況で個性學が使えるの??