1. TOP
  2. セミナー実況
  3. 「ストレングス マーケティングセミナー」レポート【改めて自分の視点を成長させられた】

「ストレングス マーケティングセミナー」レポート【改めて自分の視点を成長させられた】

 2018/01/29 セミナー実況
この記事は約 3 分で読めます。 797 Views

先日開催された、
「個々の想いと才能が、顧客を創造する!
ストレングス マーケティングセミナー」に私も参加させていただきました(^^)

 

一日のセミナーでしたが、夢中で話を聞いて
プランを考えているうちにあっという間に終わりました!💦

 

一緒にご参加していただいたのは

経営者や自営業の方から、職場でスタッフを纏める立場の方
また新しい事業を考えている方
組織に所属している方
など多様な立場の皆様✨

 

まずは、
マーケティングの捉え方を学びながら
各自、マーケティングプランを作っていきます😊

 

 

一番印象に残ったのは、

マーケティングの始まりは情熱から」

そして

「ベースにあるのは相手を想う気持ち」

ということでした✨

 

 

各自の事例を共有しながら

自分の想いが先行してる伝わらないマーケティングになっていないかな?

と、振り返りつつ。。

 

セミナーが終わるときにはひと通り、プランが出来ていて

あとは、後日見直して

どんどんブラッシュしていける、そんな実践的セミナーです(^^)

 

 

ベースには「 情熱や想い 」があって

その想いを実現するために「マーケティング」がある

それを心から実感した1日でした✨

 

貴重な時間を共有させて頂いた皆様、
ありがとうございました!!

 

===========

参加された方のご感想

===========

“ウェルスダイナミクスを知ってから聞くと、学びがリアルになった”

“改めて自分の視点を成長させられた”

“分かりやすく実践できそう”

マーケティングについての知識が全くない状態での受講でしたが、
分かりやすく実践できそうな内容で勉強になりました。
ある程度実践してみたら、再受講してみたいと思います。

“マーケティングは、自分と顧客の価値観をつなぐ
架け橋となる必要な知識であることに気づきました”

他の受講者の方のケーススタディーがあったのが
とても良かったです。よりリアルにマーケティングの
考え方を学ぶことができました。

“テクニックにとどまらず、すぐに使える実践的な学びでした”

1日の学びの最後に、他の参加者の事例を使って
実際にプランの立て方(考え方)を見せて頂いたことで、
(マーケティングの)「一貫性」ということが
とてもイメージしやすかったです。

届けたい人を明確に、しっかり伝わる発信に活かしていきます。

 

________________

アースエレメントで開催している
セミナーの詳細・お申込みはこちらから✨

クービック予約システムから予約する

________________

個性學の実践事例など、すぐに活用できる内容満載の
メルマガ配信中!
登録は無料です♪

埋もれた才能を価値に変えるメルマガ

https://canyon-ex.jp/fx19529/EEmgform

 

\ SNSでシェアしよう! /

人材教育のプロフェッショナル|アースエレメントの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

人材教育のプロフェッショナル|アースエレメントの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Earth Staff

Earth Staff

この人が書いた記事  記事一覧

  • セミナーレポート たった一言に現れる!「個性や価値観」の違いと想い

  • セミナーレポート 職場で個性を発揮した最強チームを作るために大事なことは?

  • セミナーレポート マネジメントに即活用!個性で全く違う「自分が目指す活躍」の姿とは?

  • 個性學 実践事例 遅れないプロジェクトは、誰が〇〇を立てるかで決まる!?

関連記事

  • 名古屋個性学セミナーレポート どんな状況で個性學が使えるの??

  • セミナーレポート 職場で個性を発揮した最強チームを作るために大事なことは?

  • 個性学セミナーレポート【え!? 仕事のやり方って生まれ持った個性で違うの!?】

  • セミナーレポート マネジメントに即活用!個性で全く違う「自分が目指す活躍」の姿とは?

  • 洋服の買い方=仕事の仕方!? ウェルスダイナミクスで分かる決断基準の違いに驚愕?

  • 入門セミナーレポート【なぜ自分を知る必要があるのか?】