1. TOP
  2. 意見を求める人を決めておくと・・(^^)

意見を求める人を決めておくと・・(^^)

いいこと思いついた!新しいサービス、始めようかな?
こんな企画どうかな?
いくら位の値段が妥当かな?

個人でサービスを提供している方は特に
これでいいのかな?と迷うこともあると思います(^^)

そんな時、内容によって
誰に意見を求めるのか、またチェックしてもらうのかを
決めておくことで、
安心して進むことができます✨✨

〜〜〜

例えば
自分で新しいサービスを始める時、
市場・流行・世の中の流れが見えているテンポの人達の意見は
とても貴重です💎

やりたい!という想いが先行して

・そもそも求められていないサービスを提供していないか?
・価格は妥当なのか?
・そもそもターゲットは合っているのか?

売上に直結する部分を客観的に判断してくれます。

他にも、
良いものを知りたいと思えば
メカニックやロードの人に聞く、と仰っていた方がいました。

なぜなら、分析視点に強みがあるので、
「何となく良さそう、口コミが良い」などの曖昧な評価でなく
調べて、実際に良いと思うものしか紹介しない傾向があるからです。
そのサービス・商品そのものを感情抜きに見ています。

〜〜〜

この時は〇〇さん、これで迷った時は〇〇さん、に意見を聞けばいい、
と決めておくだけで
お守りのような安心感さえ感じるので、安心感が違います(^^)

自分の周りで見つけるのも、OK(^^)
よくわからないという方は、セミナーにお越しください✨

お互いのウェルスダイナミクス「プロファイル」がわかる場は
人脈作りの場としてもおすすめです☆

\ SNSでシェアしよう! /

人材教育のプロフェッショナル|アースエレメントの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

人材教育のプロフェッショナル|アースエレメントの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

earth2017

この人が書いた記事  記事一覧

  • プロモーションでは3つの正解がある!? 〜個性學編〜

  • そのビジネスの課題の核心は、そこじゃない。

  • 個性學 実践事例:「行動出来ない!」から「行動しよう」になった、きっかけとは?

  • 個性學 実践事例:「仕事の進め方」の違いを知って、仕事がスムーズに流れ始めた!

関連記事

  • コーチングの技術はビジネスの基本スキルだと知りました

  • 場所にウェルスダイナミクスが当てはまる?

  • 自分と同じような人とチームを組むこと✨

  • 無理のないモチベーション✨

  • 才能だと気付かないとき

  • セミナーでこんなこと感じました!〜チームビルディング・自分を知りたくて編〜