1. TOP
  2. 「知識は、行動に繋げてこそ価値になる」

「知識は、行動に繋げてこそ価値になる」

「知識は、行動に繋げてこそ価値になる」

と実感した出来事があったので、その体験をご紹介します。

それは、
職場で「業務の割り振り」について改善提案を出した時のことでした。

リーダーから
改善策を検討するにあたって
「あなたの得意なこと、苦手なこと」も踏まえて考えたいから
教えてね、と提案を頂きました。

その言葉を受けて、

1)部署の中での業務を書き出し

2)好き・嫌いという感情は抜きにして

「自分が得意なこと(パフォーマンスが高い)」


「苦手なこと(パフォーマンスが低い、時間がかかる)」

の順番に業務を並び替えた紙を用意して

3)その業務のどんなところが得意か、実際やってみてなぜ苦手だと思うのか、
背景も踏まえて話をしました。

この経験で、
なんとなく思っていた(頭にあった)内容が
私自身の中でもより具体的に認識するきっかけになり、自分が整理できたと同時に

同僚のできることに合わせて、業務の割り振りを考えていこうという意識が強くなったのを感じています。

***

上司や同僚に話し、共有することで
知識が行動に代わり、活かされるものになるんだと
実感することのできた経験でした。

ウェルスダイナミクスの共通認識があればもちろん話は早いですが
共通認識のないチームでも
まだまだできることはありそうです★

 

\ SNSでシェアしよう! /

人材教育のプロフェッショナル|アースエレメントの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

人材教育のプロフェッショナル|アースエレメントの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

earth2017

この人が書いた記事  記事一覧

  • ウェルスダイナミクス「ロード」の飛び込み営業

  • 保護中: ウェルスダイナミクス 入門セミナーのご感想〜こんなことを感じました!〜

  • 離職率・生産性・営業に関わる価値観の理解とは!?

  • 右腕が育たないと嘆かれる社長、外部トレーナーを活用してますか?

関連記事

  • どんなふうに教えてほしい?

  • あなたのプロファイルは何? 〜話を聞く時のリアクション編〜

  • 生け花から思うこと

  • 自分視点になりすぎた時、陥りがちなこと

  • 他者評価という視点を持つと…

  • 活躍できるタイミングは人によって違う⁈