1. TOP
  2. 会社の流れ、意識していますか?

会社の流れ、意識していますか?

東京マネージャーコラム
この記事は約 3 分で読めます。 165 Views

経営者の方で、なんか上手くいかない、

 

これからどうしたらいいのかな?と悩んでいらっしゃる方

 

また、会社員であっても
私たちの会社
これからどうなっていくのかな?
なんて会話も、良く耳にします。

 

そんな方に、ウェルスダイナミクスで学ぶ内容の中から

事業が発展していく流れを
季節に例えて紹介してみたいと思います✨
事業の発展するフェーズは
季節「春夏秋冬」に例えられます。

 

芽吹きの春
拡大の夏
収穫の秋
増殖の冬

その流れをわかり易いように

シェアハウスのサービスを始める
という設定で

見ていきたいと思います^ ^

 

【春】
・まずは、価値を感じてもらえるような
シェアハウス(サービス)を作ります。

 

【夏】拡大
・その価値を、多くの方に伝え、知ってもらいます。
例、ホームページ、チラシ、各種営業など

 

【秋】
・サービスが広まるにつれてお客様も増え
収入が増えていく時期に入ります。

また、ご利用者様からご意見をいただき
改良を重ね、更に価値が高まります。

・価値が高まってくると、問い合わせが増えます。

 

そこで起きるのは、
→問い合わせに対応するスタッフ不足
→拠点数、部屋数の不足
そこで次の一手が必要になります^_^

 

【冬】増殖
・更に拡大のレバレッジを掛け続ける
→人を増やして認知を更に広げる

・増殖のフェーズに移行する
→人を増やさずに、各種作業や対応の効率化を図り、少人数で増える問い合わせに対処する
→シェアハウスの仕様を確定し、同じモデルで拠点数を増やす

 

そして、また春の時期に入ります(^^)

***

ちなみに私の職場は、
今、冬の増殖フェーズです✨

少ない人数で効率化を図りながら
扱うサービスの流通量を増やし、

更に、次の春を見据えて
改良を加えた商品設計を進めています^_^

 

大きな流れを知っていると

今事業がどのフェーズで、これからどんな風に進んでいくのか
そのためになにが必要なのか
がわかるので、
より俯瞰視点で観察できるようになります^ ^

もっとリアルで詳しい説明は
ウェルスダイナミクス養成講座で聞いてみてくださいね^ – ^

特に、経営者、個人事業主の方は
すぐに活用できる内容が満載です✨

★★
今後のウェルスダイナミクス養成講座はこちらから✨

その他セミナー情報はこちらからご覧ください(^^)

\ SNSでシェアしよう! /

人材教育のプロフェッショナル|アースエレメントの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

人材教育のプロフェッショナル|アースエレメントの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

earth2017

この人が書いた記事  記事一覧

  • そのビジネスの課題の核心は、そこじゃない。

  • 個性學 実践事例:「行動出来ない!」から「行動しよう」になった、きっかけとは?

  • 個性學 実践事例:「仕事の進め方」の違いを知って、仕事がスムーズに流れ始めた!

  • 個性學 実践事例 言葉を変えて職場の人間関係がスムーズに!

関連記事

  • 才能だと気づかないとき 2

  • どんなふうに教えてほしい?

  • 個性學 実践事例:「仕事の進め方」の違いを知って、仕事がスムーズに流れ始めた!

  • 富士山から学んだ 一歩づつでも登り続ける、ということ

  • 個性學 実践事例:「行動出来ない!」から「行動しよう」になった、きっかけとは?

  • 「いきなり!ステーキ」のお店をプロファイルすると?