1. TOP
  2. 活躍できるタイミングは人によって違う⁈

活躍できるタイミングは人によって違う⁈

みんなが頑張っているとき、

私は何も出来てない気がする。

 

そんな風に感じることはありませんか?

 

あの人みたいにアイデアも出ないし
みんなを纏めていける訳じゃないし…

 

私もそんな風に思っている時期がありました(u_u)

 

でも、自分の活躍できる、お役に立てることを
知っておくと
そのタイミングでしっかり貢献できて

あの人みたいに、、と思わずにいられるかもしれません(^^)

 

誰もが活躍できるフェーズがあるから大丈夫!

そんなことをお伝えしたくて
プロジェクトを一例に、どんなフェーズで
どんな人が活躍できるのか
考えてみたいと思います✨✨

 

***

新しい商品を売り出す為にプロジェクトチームを立ち上げて
キャンペーンを打ち出すとします。

 

まずは、キックオフミーティングと
とりあえず皆の意見をざっくばらんに出し合おう、というブレインストーミング。
その会議での様子を
ウェルスダイナミクスの周波数ごとに
見ていくと

 

ダイナモの人達は、新しいアイデアや
企画考えるのは得意なので
色んなアイデアがどんどん出てきます。
一方で、そんな時に
比較的、勢いにおいていかれがちなテンポの人達、、

 

新しいアイデアは?と言われると
唐突に言われても…とフリーズしがちです。
新しい企画が出てきて
ダイナモ、ブレイズの人たちで
あんなのも、こんなのいいよね〜!!と
盛り上がっているところ、

その勢いを少し沈めてくれるのがスチールの人達。

 

スチールの人達は、それがそもそも目的に
沿っているかどうかを精査し、
優先順位を考えて、状況を整理するところで強みを発揮してくれます。

 

何をやるかが決まり
状況が整理されつつあるところで、

 

テンポの人達が、そのプランを、より現実的に具体化するところで
主導権を握り、スケジューリング、予算、やることを詰めていってくれます。

 
ここでようやく、現実的に進みそうかな、と全員の中に安心感が生まれはじめます(^^)

 
そもそもダイナモは勢いはあるけど
詳細が決まっていなくても
「できそうな気がする!」と
楽観的過ぎる傾向があるので^^;

 

テンポの人達がいてくれるお陰で

現実的になり
ブレイズの人達が実際に現場で先頭にたち、実際に推進してくれるお陰でプロジェクトが成り立ちます。

 

***

 

以前のセミナーで

救急車は、いつも乗るものではないけれど
緊急時には必要になる

そんな例えがあって
なるほど〜と納得しました(o^^o)
***
アースエレメントのセミナーの最新情報は
Facebookイベント情報

にアップされています(^^)是非ご覧ください✨

\ SNSでシェアしよう! /

人材教育のプロフェッショナル|アースエレメントの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

人材教育のプロフェッショナル|アースエレメントの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

earth2017

この人が書いた記事  記事一覧

  • セミナーのご感想

  • 高い視点からのアドバイスを聞ける機会を。コーチングのご感想

  • ディールメーカーを理解する!セミナーのご感想

  • 無理のないモチベーション✨

関連記事

  • クリエイター社長と社員の関係って難しい?

  • 「わかる」と「わかったつもり」

  • やりたいことが、なくても大丈夫(^^)

  • 会社の流れ、意識していますか?

  • あなたのプロファイルは何? 〜話を聞く時のリアクション編〜

  • 才能だと気付かないとき